「婚活で告白されない」←4つの解決策【メンタリストDaiGo流】

婚活告白されない

 
こんにちは、ともひろです。

「真剣に婚活しているのに、告白されない」
「こっちから告白した方がいいのかな?」

と悩んでいる婚活女性は多いと思います。

この答えをメンタリストDaiGoが導き出しました。

メンタリストDaiGo
告白は、男性からしてもらいましょう。
今回は、男性から告白させる3つの方法をご紹介します。

2万2000人を対象とした西イリノイ大学の研究では、男性から告白させた方が、女性が大切にされる恋愛関係を手に入れることができることがわかっています。

つまり、男性から告白されないとしても「待つ」という選択は間違っていないそうです。

告白は、男性からしてもらいましょう。

恋愛心理学に精通したメンタリストDaiGo流「男性から告白させる方法」を解説します。

「婚活で告白されない」←4つの解決策

婚活告白されない

1.「俺のこと好きかも」と思わせる

メンタリストDaiGo
分かりやすい好意のサインで「オレのこと好きかも」と男性に思わせましょう

告白してこない男性は「フラれるのが怖い」のかもしれませんん。

そこで、「私もあなたが好きです」とさりげなく伝えることで、男性が安心して告白しやすくなります。

具体的な方法

  • 一緒にいるときに笑顔でいる
  • 会話中、上目遣いで相手を見る
  • 軽いボディタッチをする
  • たくさん褒める

シンプルですが、今すぐ自然にできますよね。

とくに日本人は褒め慣れていないので、
笑顔でサラッと内面を褒めると男性に「好意」が伝わりやすいです。

そして「褒める」と褒められた男性は、あなたに好意を持ちやすくなります。

(これを心理学で「好意の返報性」といいます)

露出度の高い服装で性的に誘ったり、「好きです」というストレートな言葉は逆効果。
「すぐに落とせそう」「遊べそう」という悪い印象を与えてしまい真剣交際に繋がる可能性が減ります。

参考:人間関係が激変する1.3倍好かれるほめ方

参考:これはNG!やってはいけない褒め方

2.希少性をアピール

メンタリストDaiGo
あなたご自身の希少性をアピールして、男性の「手に入れたい欲」を駆り立てましょう

男性は「独占欲」が強い生物です。

“独占欲”をくすぐる行動をすることで、追いかけたくなる女性になれるかもしれません。

具体的な方法

  • 他の男性からアプローチされているフリをして、恋愛相談する
  • 好きな男性ができても、3ヶ月以内に告白されないと諦める…と伝える
  • 共通の男友達に協力してもらい「あの子かわいいよな」「彼女にしたい」などの褒め言葉を意中の男性に吹き込んでもらい、嫉妬させる

ポイントは、
「あざとく見えるくらい分かりやすく」です。

自分から告白してこない男性は、鈍感な人が多いので、さりげなく駆け引きをしても気づいてくれない可能性があります。

参考:恋愛相談に乗ってたらいつのまにか付き合ってた!を意図的に作り出す「誘導的恋愛相談入門」

3.告白のタイミング・場所を演出する

メンタリストDaiGo
男性が告白しやすくなる雰囲気と隙を演出しましょう

「告白したいけど、いつ切り出していいか分からない…」と躊躇している男性も多いです。

そこで、女性から「告白シーン」に導くと男性から告白してくれるかもしれません。

具体的な行動

  • 食事中、いい雰囲気の中で沈黙の時間を作る
  • デート中、見つめ合う瞬間を作る
  • 帰り際や夜景を見ている時、言葉を切る

男性が「ココで告白しなくては!」と思うシチュエーションに追い込んで、男性の告白をアシストしましょう。

〜男性が告白しやすいスポット〜
・ディズニーランド
・夜の公園
・雰囲気の良いレストラン
・車の中
・夜景がきれいな場所
・景色がきれいな場所

婚活デートの告白は何回目?【おまけ】

リア充になるには

婚活中の男性の告白のタイミングは、平均どれくらいなのでしょうか?

■女性に何回目に告白したいですか?

  1. 1回目 32人
  2. 3回目 28人
  3. 5回以上 21人
  4. 2回目 16人
  5. 4回目 3人

出典:楽天オーネット

「3回目以内」に告白する男性が76%とのこと。

もし、4回以上デートしているのに告白されないなら、メンタリストDaiGo流の「告白させる方法」を試してみてはいかがでしょうか?