【ドン引き】婚活パーティーの実態とは!?【4つの闇】

婚活パーティー実態

 
こんにちは、ともひろです。

婚活パーティーに30回参加したら、ゲスい実態が見えてきました。

もし何も知らず参加したら、ほぼ確実に痛い目に合うと思ったので、今回は「婚活パーティーの実態」を4つに絞って暴露します。

これから婚活パーティーで恋人を作ろう、という方は必見です!

【ドン引き】婚活パーティーの実態とは!?【4つの闇】

婚活パーティー実態

婚活パーティーで遭遇した実態がこちら。

  1. 女性無料=地獄
  2. 超ハイステは、自意識過剰♂
  3. 大人数パーティーの美人は、チャンス0
  4. 知名度がなければ、サクラ&マルチ商法が!

具体的に紹介します。

女性無料=地獄

運営会社によっては、女性無料の婚活パーティーがあります。

女性無料をやっている大手は2社

ただ、女性が無料な婚活パーティーは、99%ハズレです。

これは、断言できます。

「0円にしなくちゃ集客できない企業」が運営している婚活パーティーにまともな男性が集まるわけがない。

言葉を選ばずに言うと、「無料を選んでくる女性に、魅力のある女性がいるわけがない」

もちろん、女性無料のパーティーでも素敵な人は参加しているかもですが、どう考えても確率が低いですよね。

そもそも、参加費を2000円払って参加する女性と0円で参加する女性だったら、前者の方が当たりの確率も高そう!と僕は思います。

事実、僕が婚活パーティーで彼女ができた回は、女性料金が1500円前後でした。

参加費が高い婚活パーティー=参加者の質が高い

超ハイステは、自意識過剰♂

女性の憧れ、年収1000万円。

僕が婚活パーティーのバイトをやっていたところでも「ハイステータス男子限定パーティー」をやっていました。

ここだけの話、年収1000万円以上の男性はゴロゴロいますが、変わり者が多すぎる感があります。

もちろん、めちゃくちゃ誠実そうで仕事もできそうな男性も3割くらい参加していますが、モテまくりで倍率が10倍とか当たり前。

あくまでも僕の感覚ですが、こんな感じ。

  • 男性の30%→当たりっぽい
  • 男性の70%→変人っぽい

たしかに、高年収で性格がよかったら、婚活パーティーなんて来ないですよね。

婚活パーティーの実態は、上記のツイートのように、ハイスペ=変わり者が多い。

とはいえ、「絶対に年収○○円以上の男性がいい!」という女性には選択肢としてはアリかも!?

大人数パーティーの美人は、チャンス0

20vs20などの大人数パーティーは、人気企画のうちの一つで、僕も3回ほど参加したことがあります。

結論から言うと、「理想が高い人」は大人数パーティーでは負け確定。

当たり前かもですが、例えば、女性が20人参加していたとしてもほとんどの場合、2〜3人の女性に人気が集中しちゃいます。

つまり、倍率が10倍近いのに勝ち残れるほど、魅力的な人じゃないと大人数パーティーでは第一希望の相手とカップリングは無理なのが実態です。

ただ、大人数パーティーだと、自分のタイプの異性と出会える確率は高いので、たま〜に参加するならいいかなと思います。

(大人数パーティーばかり参加すると、失敗しまくりで凹みやすいので笑)

知名度がなければ、サクラ&マルチ商法が!

婚活パーティーの闇をお伝えします。

サクラとマルチ商法の勧誘は実在します。

この2つが出没する条件は、人気のない企画×知名度のない運営会社です。

ヤバイ実態は、下記の記事で暴露しています。
婚活パーティー行ってきたけど魔境だった婚活パーティー行ってきたけど魔境だった【マルチ商法が0】 婚活パーティー詐欺ひどいパーティーパーティー サクラ!?【閲覧注意】婚活バイトの裏事情

ちなみに、保険の営業をされた人を発見!

婚活パーティーにハマったら、お金を搾取されるだけ

婚活パーティー実態

僕は、街コンと婚活パーティー合わせて、50万円以上費やしてきました。

彼女ができたから(もう別れましたが)良かったものの、かなりの痛手です。

今思うのが、パーティー選びを間違えなくて良かったなって。

先ほど紹介したように、テキトーな婚活パーティーがあるのも実態なので、まともな婚活パーティーに早い段階に出会えたことに感謝。

【ステマなし】婚活パーティーでまともなのは、1社のみ

婚活パーティー実態

結論から言うと、「パーティーパーティー」という婚活パーティーです。

なぜ、疑いやすい僕がパーティーパーティーに20回以上参加しているかというと、彼女が2回できたから。

一応、エクシオやOTOCONなどの有名婚活パーティーも行ってみたんですが、レベルが違いました。

事実、先日にTwitterに匿名調査してみたところ、No.1だったので、僕の感覚がおかしくなかったってことかなと。

とはいえ、パーティーパーティーでもハズレ回があるのも事実なので、1社にこだわらずに色々参加してみるのもいいかなと思います。

次の記事>>パーティーパーティーの口コミ【必勝法3選】84%成功!?