クーポンGETしましたか?>>

【婚活女子、必見!】「年収1000万円」でも貧乏!?【地雷】

婚活年収1000万円

 
こんにちは、ともひろです。

2ちゃんねる創設者「西村ひろゆき」の書籍を読んで、年収の考え方がガラッと変わりました。

年収1000万円でも貧乏な人もいれば、
年収400万円でも豊かな生活を送っている人もいると…

僕自身、婚活市場にドップリ浸かっているのですが、「結婚相手に選ぶと貧乏になる男性」の共通点を発見。

「経済的に安定した結婚生活を送りたい!」と考えている婚活女性の参考になれば嬉しいです^^

くわしくは、動画でも紹介しています。

 

ひろゆき氏は、こんな人↓↓

【婚活女子、必見!】「年収1000万円」でも貧乏!?

婚活年収1000万円

年収1000万円でも貧乏になりうる男性の特徴…

それは「支出が多い」男性です。

よく考えたら当たり前ですが、
お金遣いが荒かったら、いくら稼いでも貯金できないですよね。

お金持ちの公式

前提として、お金が貯まる人は次の公式が当てはまりますよね。

収支=収入ー支出

収支が多ければ、貯蓄/投資に回せる金額が増えて老後に心配も無くなりますよね。

一方、いくら年収1000万円以上稼いでいても、支出も1000万だったら貯蓄0で貧乏生活まっしぐらです。

さらに言うと、ひろゆき氏いわく、
「一度上げた生活レベルを下げることは無理」らしいので、
お金遣いが荒い人(生活レベルが高い人)の収入が下がったら、借金生活に突入する可能性すらあります。

「宝くじで1億円当たった人」「1億円以上稼いでいて引退したプロスポーツ選手」など借金/自己破産する理由は、まさに生活水準を下げられなかったのが原因なんです。

つまり、婚活で男性を見極める時は
「年収」と「支出」両方をチェックした方が良いことになります。

【危険!】支出が多い男性の特徴

実際の婚活現場で、要注意な男性は次の4つに当てはまる人です。

  • お金のかかる趣味
  • 見栄っ張り/奢るのが好き
  • お金の知識がない
  • 固定費が高すぎる

では具体的に深掘りしていきます。

①お金のかかる趣味

「車」
「バイク」
「海外旅行」
「ゴルフ」
「ギャンブル」
「カメラ」
「タバコ」
「お酒」

ここら辺の趣味を持った男性は、(程度にもよりますが)支出が多いかもしれません。

②見栄っ張り/奢るのが好き

「女性によく思われたい!」と思うのが男の性(サガ)です笑

Twitterを見ているとたまに婚活の初アポで「1万円奢った」「高級フレンチ行った」など、かなり金払いのいい婚活男性を見かけます。

女性からしたら経済力があって気前がいいと思うかもしれませんが、見栄っ張り/奢るのが好きな男性は普段から支出が多い傾向があるとのこと。

③お金の知識がない

僕も耳が痛い話ですが、お金のリテラシーがないと知らず知らずのうちに「無駄な支出」を払っている可能性があります。

例えば「節税できる税金」「不要な保険」「リボ払い」「儲からない投資案件」などなど。

最近、経営者のYouTuberを見るのが趣味なんですが、みんな共通して言うのは「読書しよう!お金の勉強をしよう」と。

なので超絶読書が苦手な僕も、週2冊ペースで読書するようにしています^^

④固定費が高すぎる

「家賃」「水道光熱費」「通信費」「車関係」など、ほとんどの人が企業に騙されて高く払っているらしいんです。

この動画が参考になると思います。

【参考動画】年収1000万円でも確実に貧乏になる方法

僕が毎日チェックしている経営者/投資家YouTuber「両学長」のチャンネルに、今回のテーマにぴったりの動画がありました。

参考までにどうぞ^^

【参考】年収1000万円の生活

年収1000万円の男性と結婚したら、「どんな生活が待っているのか?」が気になる婚活女性も多いと思います。

結論から言うと、世帯年収が1000万円でも豊かな生活は送れないようです。

実際、マイナビの調査によると年収1000万円の70%が「贅沢ができない」と回答しています。

ちなみに家計簿はこんな感じです。

1人暮らし 2人暮らし〜
食費 ¥80,081 ¥87,831
住居費 ¥105,176 ¥105,525
光熱・水道費 ¥22,985 ¥25,958
家具・家事用品 ¥10,188 ¥12,729
被服及び履物 ¥11,434 ¥13,025
保険医療 ¥14,227 ¥15,517
交通・通信 ¥38,022 ¥47,842
養育費 ¥0 ¥13,334
教養娯楽 ¥37,230 ¥33,700
その他消費支出 ¥70,489 ¥71,262
黒字(貯蓄) ¥136,972 ¥100,095
¥526,817 ¥526,817

出典:国民生活基礎調査

年収1000万円はどこで出会える?

「そもそも年収1000万円以上のお金持ちとの出会いがない…」

こんな女性も多いと思います。

14人に1人は年収1000万円なので、出会うこと自体はどこでもできます。

ただ、ヤリモク・不倫目的で年収詐称をしている悪質な男性が多いのも事実なので、安全第一で年収証明が必須な結婚相談所がおすすめです。

どの結婚相談所にも合う合わないがあるので、まずは「一括資料請求」して10社から自分にピッタリの結婚相談所を見つけてみるのがいいと思います^^

ちなみに僕は「ゼクシィ縁結びエージェント」の無料相談に行きましたが、とっても親切なカウンセラーさんでした!

ゼクシィ縁結びエージェント口コミ評判【すげえ!】ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ評判3選【ステマなし】