【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【見分け方12選】

街コンマルチ商法勧誘

街コンに参加を検討している人「街コンに参加したいけど、マルチ商法の勧誘が怖い…。すべての街コンに勧誘の奴らは出没するのかな?万が一に備えて、マルチ商法の見分け方も知りたい」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • マルチ商法の見分け方@街コン
  • 街コンは、マルチ商法の巣窟
  • 【結論】安全な街コンは、2社のみ

この記事を書いている僕は、モデーアというマルチ商法を3年間経験。入会のきっかけは街コンでした。

一方、人生初の彼女をGETしたのも街コン。

そんな街コンの光と闇を味わった経験から、生々しい真実を暴露します。

マルチ商法の見分け方@街コン

ネットワークビジネスの見分け方

街コンでマルチ商法会員の見分け方はカンタンです。

勧誘してくる人の特徴

  • コミュ力が高いイケメンor美人
  • 積極的に誘ってくる女性
  • やたらとポジティブな人
  • 初対面なのに、将来の話をしてくる人
  • 同性と連絡先交換している人
  • 主催イベントに誘ってくる人
  • 友達を紹介して!と言ってくる人
  • 謎のコミュニティの話をしてくる人
  • タワーマンションの話をしてくる人
  • 謎の”尊敬する人”の話をしてくる人
  • 謎のボードゲーム会に誘ってくる人
  • 本をオススメする人
  • 土日にセミナーに参加している人
  • 友達作りが趣味な人
  • 最近将来のために勉強している…人
  • 率先して場を回している人
  • タイプじゃなそうな人とLINE交換している人

もし、街コンで出会った人で1つでも該当すれば、ネットワークビジネス会員かも…

街コンは、マルチ商法の巣窟

ネットワークビジネス見分け方

残念ながら、街コンに勧誘目的の人が出没する証拠もあります。

マルチ商法が出没する証拠

  • 僕自身が、勧誘のために6ヶ月で50回街コンに参加した
  • 街コンに行くと、参加者の20%は見たことある人だった
  • 同じマルチ集団のチームだった人も週2で街コンに参加していた

↑は僕の経験談。マルチ商法に入会したばかりの会員は、まず街コンで「人脈開拓」することから勧誘活動がスタートするのが一般的です。

被害者の会

ぼくが街コンで勧誘活動をしていたのは2年前の話なんですが、2019年時点でも勧誘目的の参加者もいるようです。

マルチ商法とは?【MLM・ネットワークビジネス・ねずみ講】

ネットワークビジネスの見分け方

そもそも、マルチ商法とは?

マルチ商法・MLM・ネットワークビジネス・悪徳マルチ・ねずみ講…と、いろいろ呼び方はありますが、ザックリ言うと違法か合法かの違いです。

マルチ商法は合法です

  • 合法:マルチ商法・ネットワークビジネス
  • 違法:悪徳マルチ・ねずみ講

アムウェイ・ニュースキンなど、悪名高い会社も基本は合法です。(一部、違法な勧誘をしている人もいますが)

ほぼ全ての街コンの利用規約には、マルチ商法の勧誘行為は禁止と記載があるので、たとえ合法だったとしてもマナー違反なのは変わりないですよね…。

第12条(禁止事項)
営利目的、営業活動、勧誘等を目的とする行為(宗教活動または宗教団体への勧誘、マルチ商法、その他営業行為)

マルチ商法の勧誘現場

動画のとおり、アムウェイは違和感たっぷりのパーティーなので参加したら「あ、これがマルチか!」と一発で分かります。

とはいえ、「マルチ商法」を本業としてやっている猛者も多いので、知らず知らずのうちにマルチの勧誘から抜け出せなくなる危険性があります。

街コンで勧誘されない唯一の方法は【結論】安全な街コンは2社のみで解説しています。

ぼくも勧誘されました

先日に「アリックス」という新興マルチに2時間勧誘されました。
»【音声公開】アリックスに2時間勧誘されてみた【マルチ商法】

マルチ商法の実態【社名公開】

マルチ商法・ネットワークビジネスを生業にしている企業の2018年売上TOP20です。

売上ランキング

  1. 日本アムウェイ
  2. 三基商事
  3. ニュースキンジャパン
  4. フォーデイズ
  5. ノエビア
  6. アシュラン
  7. フォーエバーリビングプロダクツ
  8. ベルセレージュ
  9. シャルレ
  10. モリンダ
  11. モデーアジャパン
  12. ナチュラリープラス
  13. 日本シャクリー
  14. 高陽社
  15. タッパーウェア
  16. シャンデール
  17. 赤塚
  18. グラントイーワンズ
  19. イオン化粧品
  20. アイビー化粧品

第1位は、もはや悪い評判しか聞かないアムウェイです。
»【元信者が語る】アムウェイの彼氏と別れるべき理由3選【マルチ商法】

悲報:マルチの売上がヤバイ

なんと業界の年間売上は6,000億円を軽く超えています…。誰かがマルチの商品を6,000億円購入しているということですよね。

余談ですが「三基商事」をご存知ですか?
あの「ミキプルーン」は、三基商事がマルチで広めた商品なんです。

【結論】安全な街コンは、2社のみ

街コンネットワークビジネス

結論から言うと、
街コンジャパン」と「Rooters」が勧誘目的の人が少なかったです。

この2社が安全な理由

  • 僕が参加して勧誘されたことがない
  • 女性参加費が1000円前後と相場通りなので、勧誘目的の女性は0〜500円で参加できる他社に行く
  • 司会がアナウンスで注意喚起している

もちろん、100%勧誘されない…と断言はできません。ただ、2019年現在もぼくが↑の2社に参加しているのですが、マルチ商法の勧誘をされたことがありません。

たとえ勧誘目的の人がいたとしても1〜2人なので、ほとんど影響なし。

信頼できる主催者2選

  • 街コンジャパン(リンクバル)|上場企業だけあって、集客力・人気とも街コンNo.1。イケメン・美女と出会いたい人向け。初参加者が多く、1人参加でも安心
  • Rooters|業界屈指の街コン。プロ野球の公式スポンサー。年間開催数1万回。僕が人生初の彼女と出会ったとこ

街コンはシンプルにコスパ最強なので、僕はこれからも参加します。