「結婚相手の選び方」とは!?←1つの絶対法則【メンタリストDaiGo】

婚活パーティーパーティー平日

 
~メンタリストDaiGoから学ぶ「恋愛心理学」~

今回のテーマは、
絶対に後悔しない!「結婚相手の選び方」

「本当にこの人と結婚していいいのか?」
「今はいい人だけど、実はうわべだけかも…」

こんな悩みが一瞬で吹き飛ぶ科学的に証明された「1つのルール」があるそうです。

長続きするパートナー選びには、法則がある。

「結婚相手の選び方」←1つの絶対法則【メンタリストDaiGo】

結婚相手の選び方

長続きする結婚相手を探したければ、セルフコントロールができる人を探しましょう

多くの研究で、セルフコントロール能力が高いカップルほど、別れにくいことが証明されているそうです。

セルフコントロールとは、誘惑や衝動に直面した際に、自己の意思で感情、思考、行動を抑制すること。
(例)
ダイエット中にお菓子をガマンできる。
ムダ使いをせずにコツコツ貯金ができる

【研究結果1】テネシー大学
セルフコントロール能力が高い人は、魅力的な相手からの誘惑に強く、パートナーを裏切らない傾向があった。
研究チームは、セルフコントロール能力こそ、浮気しない相手の条件として1番重要な要素と断言している。

【研究結果2】
セルフコントロール能力が高いカップルほど、お互いへの満足度が高く、壁にぶつかっても前向きに解決していこうというモチベーションが高かった。

誘惑に強い

貯金が増える・浮気しない

トラブルが減る

めちゃくちゃ納得感がありますよね。

自分を律する力がある相手と結婚すれば、浮気・ギャンブル・ケンカ・メタボ・病気などの心配が減るのはカンタンに想像できちゃいます。

結婚相手の選び方=セルフコントロール能力が高い人

では、「セルフコントロール能力がある人」は、どうやって見抜くのかをご紹介していきます。

セルフコントロール能力を見抜く3つのポイント【具体例】

結婚相手の選び方

  1. ガマン強いか?
  2. 計画を立てるのが得意か?
  3. 集中力をコントロールできているか?

①ガマン強いか?

何かをガマンするのがうまい人ほど、セルフコントロール能力が高い

もし1つでも当てはまったら、危険信号!

  • 貯金が少ない
  • 喫煙者
  • ダイエットが苦手な人
  • 仕事で納期が遅れる人
  • こっちのミスにすぐ不機嫌になる人

(貯金が少ない僕はヤバいかも…そしてメタボ…)

②計画を立てるのが得意か?

セルフコントロール能力が高い人は、地道に計画をこなすのが得意です。

もし1つでも当てはまったら、危険信号!

  • よく遅刻する人
  • 平気で約束を破る人
  • 行き当たりばったりで行動する人
  • 混みそうなお店を予約しない人

「デートプランをバッチリ計画してくれる男性」「プライベートの予定もスケジュール帳にちゃんとまとめている女性」はセルフコントロールが高い傾向にあるようです。

③集中力をコントロールできているか?

セルフコントロール能力が高い人は、誘惑に勝つのがうまいため、注意力のコントロールが巧みです。

もし1つでも当てはまったら、危険信号!

  • 会話しているのに、他のことを考えてそうな人
  • デート中にスマホの通知が気になりがちな人
  • 仕事中にジャマが入ると、仕事に集中できなくなる人

普段のささいな行動で「どれだけ目の前の作業に集中できているか?」に注目すると、本性が見えるそうです。

12の質問で、「理想の結婚相手なのか」見抜く!

結婚相手の選び方

科学で証明された「結婚相手の選び方」、つまりセルフコントロール能力が高い相手を見抜くには、次の12の質問をすればOKとのこと。

  1. 大切な目標を叶えるために、トラブルを乗り越えたことはありますか?
  2. 新しいアイデアを思いついたら、今まで考えてたことに集中できなくなることは多いですか?
  3. 趣味や気になるこは、コロコロ変わりますか?
  4. トラブルがあった時に、やる気はキープできますか?
  5. 熱しやすく冷めやすいタイプですか?
  6. 自分を努力家だと思いますか?
  7. 目標設定をあとで変更することは多いですか?
  8. 数か月かかる計画に集中し続けるのは難しいと思いますか?
  9. 1度はじめたら、必ず最後まで終わらせるタイプですか?
  10. ゴールまで数年かかる目標を達成したことはありますか?
  11. 数か月ごとに新しい目標や趣味ができるタイプですか?
  12. 自分のことを勤勉だと思いますか?

もし、下記の返答だったら、その相手は結婚相手に向いているかも!?

  • ①④⑥⑨⑩⑫ → YES
  • ②③⑤⑦⑧⑪ → NO

上記は、ペンシルベニア大学のアンジェラ・ダックワース博士が提唱する質問集で、忍耐力・計画性の高さなどを判断するのに有効とのこと。

12個すべての質問をする必要はないものの、不自然にならない程度にいくつか質問してみると、相手のセルフコントロール能力の優劣が丸裸になるそうです。

【動画あり】恋人が理想の結婚相手かどうか見極める方法とは!?

婚活会う頻度

秒で見抜くスナップジャッジメント」以外の話になっちゃいますが、メンタリストDaiGoの公式YouTubeに面白い動画あったので、参考までに。

ネタバレすると、、

理想の結婚相手を見極めるときには、「第三者への対応」を見るのが1番かんたんとのこと。

第三者への対応=10年後の自分への対応

  • 店員への対応が悪い
  • 初対面の相手に上から目線
  • ティッシュ配りしている人に冷たすぎる

もし、恋人や好きな人がこんな行動を取っていたら、ほぼ間違いなく、10年後に上記のような冷たい対応をされるそうです。

 
結婚相手を選ぶときには、第三者にも自分へも同じくらい丁寧に接する人にすべき。

【まとめ】パートナー選びで重視することは2つ

結婚相手の選び方

メンタリストDaiGoいわく「パートナー選びで重視すること」は2つあります。

  • セルフコントロール能力が高いか?
  • 第三者へも親切に対応しているか?

あくまでも、科学的にこの2つが大切と証明されているだけなので、確実に失敗しないというわけではないようですが、結婚相手の選び方の参考にはなるかなと思います。

もし、素敵な出会いがあったら、試してみる価値はありそうですよね!

【おまけ】心理学×統計学で「科学的に恋人を作る」方法とは!?

マッチングアプリ彼氏彼女できた

「見た目」「職業・年収」=離婚率が高い夫婦のTOP2

科学で証明されたメンタリズムを取り入れたのが、性格重視のマッチングアプリ「with」とのこと。

「結婚はしたいけど、離婚は絶対にしたくない!」という人向けに、メンタリストDaiGoが監修しているそうです。

僕はまだ使ったことはないですが、「with」で恋人できたフォロワーさんを4人知っているので、かなり出会いやすいのかな?と思いつつあります。

今までのマッチングアプリは、科学的根拠があるものではありませんでした。しっかり根拠があり、出会った後も長く続く関係を科学するために監修をはじめました。
withでは性格分析やお相手の内面にフォーカスして、履歴書的な情報からマッチングを促進するのではなく、お相手の性格から本質的なマッチングを増やせるように設計しています。

メンタリストDaiGo

>> withって何!?