【初心者向け】街コンで「気をつけること7選」を知ってますか?

街コン気をつけること

街コンで気をつけることを知りたい人「初めて街コンに行く予定なんですが、気をつけることがあれば教えてほしいです。正直、ちょっと警戒&不安で…。せっかくお金を払うんだし、後悔だけは絶対ヤダ!経験談が聞きたいな。」

こういった疑問に答えます。

ネタバレ:気をつけること7選

  • 自己満な会話NG
  • 食事/お酒メイン
  • スタッフへの対応 ←見られている
  • 友達としゃべらない
  • 15分前に受付
  • LINE交換→その場で送信
  • 要注意人物

この記事を書いている僕は、街コンに70回参加した経験があります。
人生初の彼女を含め、2回彼女ができました。

一方で、19連敗したり、マルチ商法に勧誘される→3年間入会…という黒歴史もあります。

「成功談」と「失敗談」を経験したので、生々しい体験談をご紹介できると思います。

街コンで「気をつけること7選」を知ってますか?

街コン気をつけること

まさに下記の通り。

  • 自己満な会話NG
  • 食事/お酒メイン
  • スタッフへの対応 ←見られている
  • 友達としゃべらない
  • 15分前に受付
  • LINE交換→その場で送信
  • 要注意人物

「街コンに行かなければ良かった…」と、
後悔したくない人向けに、解説します。

①自己満な会話NG

「自分語り」「マシンガントーク」「質問ばっか」な人は、絶望的…

上記は、すべて僕の失敗談です。

街コンに初参加(恋愛経験0)のとき、気合いが空回りしてガンガン攻めたら19連敗…。

見ず知らずの異性が「自分語り」してたら「コイツ、めんどそう…」とNGを食いますよね

今考えると「ありえない行動」だったなと反省しますが、「しゃべりたいことをしゃべる人」は僕以外にも見かけました。

じゃあ、「おもしろい話」ができない人はどうすべきか?

モテる人の会話術

僕のように「人見知り」「初対面の異性と話すのに自信がない」という人は、下記の動画が参考になるはず。

»【街コン会話術】「面白い話」を学べる動画5選【完全無料】

ぶっちゃけ、街コンは「最低限のコミュ力」が必須かなと痛感しました。

②食事/お酒メイン

ビュッフェ&飲み放題は、時間のムダ。

ほとんどの街コンには、美味しい料理&お酒がついてきます。

個人的にはルーターズのビュッフェがNo.1でした。デザートが美味しい!

「食事」よりも「会話」

目の前に美味しそうな料理があると、がっつきたくなりますが、我慢。

特に初参加の街コンだと、
「アッという間に終了」してしまいます。

恋人を作るために参加しているなら、「会話量」は必須ですよね。

とはいえ、料理を楽しみにしている女性も多いので、一緒に食事を取りに行ったり、エスコートしたり、、、ライバルに差をつけるチャンスです

③スタッフへの対応

「受付時、スタッフさんに丁寧に対応しているか」は、意外と見られているかも?

「店員への態度」を重要視する人女性は多いですよね。街コンでも同様のことが言えるはず。

「どんな人が参加しているんだろう?」と、みんなキョロキョロしているので、「乱雑に受付している姿」を目撃されているかもしれません。

もちろん、丁寧に対応する人が多いと思いますが、僕は「常にチェックされている」くらいの丁寧さ&笑顔でスタッフさんに接してました。

余談

僕は婚活パーティーのアルバイト経験がありまして、受付や司会などを任されていました。そこで感じたのが「スタッフにも笑顔で対応する人」はカップリング率が高いなと。

関連記事:【体験談】婚活パーティーのアルバイトは神です【仕事内容5コ】

④友達としゃべらない

友達と会話している人←話しかけにくい

「友達と一緒に参加する人」は要注意!

男性の立場からすると、一緒に参加した友達と話していると話しかけづらいんです…。

「ちょっとした会話」は異性としよう

友達と参加した人を「もったいない…!」と思ってしまうシーンがよくあります。

「友達と一緒にお酒を取りに行く」
「街コンの流れを友達に聞く」
「ちょっとしたスキマ時間に友達と話す」
「友達と一緒に帰る」

上記をよく見かけます。

もし、コレを異性に置き換えただけで、恋人ができるチャンスが爆伸びしますよね。

ぶっちゃけ、できるなら一人参加の方が恋人を作りやすいと思います。オススメは一人参加限定の企画ですね。やっぱり、困ったら友達に頼っちゃうから、、、異性と交流する時間が減りがち…

⑤15分前に受付

早めに到着=異性と話せる!

僕が100%使う裏技です。

マジで、早く受付すべき!!!

ほとんどの街コンで「早く受付した人同士で話せる」ので、使わないのはもったいない!

ライバルに差をつけられる

(A)10分しゃべった人(しかも最初に)
(B)5分しゃべった人

当たり前すぎる話ですが、早く受付した(A)さんの方が異性と仲良くなれますよね。

イケメン美女なら小技は不要ですが、僕のような凡人は「ちょっとした工夫」が必須でした

早く受付したことで彼女ができた

ちょっと言い過ぎました。

だけど、僕が街コンで人生初の彼女をGETした時も、1番乗りで受付→開始前に彼女となる女性と2人きりで会話…というのが勝因の一つに。

⑥LINE交換→その場で送信

「えっ、、、あの人だれだっけ?」は、LINEで対策できる。

いきなり10人以上と連絡先交換すると誰が誰だか分からなくなりますよね。

LINEを送ろうにも「本当にこの人○○が趣味の人だっけ?」と迷う人も多いはず。記憶力0の僕は混乱しまくりでした。

対策:LINE交換したら即プロフを送る

街コンの最中にガンガンLINE交換すると思いますが、その場で「カンタンな自己紹介」を送ると、相手の記憶にも残って発展しやすいです。

具体例

池袋住みのともひろです。
「テニス部」トークをまたしたいです!

ポイントは【連絡先交換した瞬間】です。

たったこれだけで「どんな会話をした人だったか?」をお互いに忘れないですよね。

⑦要注意人物

気をつけるべき人は、3パターン
(1)サクラ
(2)マルチ商法の勧誘
(3)ヤリモク

悲しいお知らせですが、
街コンには恋人作り以外の目的で参加している人もいます。
(9割が真剣に出会いを求めているはず…)

特に上記の3パターンは要注意でして、被害に合わない方法は↓の記事で解説しました。

要注意人物1. サクラ

【証拠4つ】街コンに「サクラ」バイトは実在する【70回の経験談】

要注意人物2. マルチ商法の勧誘

【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【見分け方12選】

要注意人物3. ヤリモク

パーティーパーティーに「ヤリモク」は実在する【3つの根拠】

みんなの体験談【街コンを知ろう】

街コン気をつけること

「街コンってどんな雰囲気なんだろう?」
と気になる人も多いと思うので、みんなの実体験をご紹介します。

+僕が70回参加した黒歴史も公開!

みんなの体験談

ぼくの黒歴史

1番気をつけるべきことは【街コンの主催者がどこか?】です。

街コン気をつけること

まとめ:気をつけること7選

  • 自己満な会話NG
  • 食事/お酒メイン
  • スタッフへの対応 ←見られている
  • 友達としゃべらない
  • 15分前に受付
  • LINE交換→その場で送信
  • 要注意人物

ただ、本当に注意してほしいのは
【悪質な主催者】の存在です。

「誰が運営する街コンなのか?」で成功率が10倍は違います。マジで。

僕は8社ほどの街コンへ参加しましたが、「参加者の質」「スタッフのやる気」「料理の美味しさ」が別世界レベルに差が…。

ぶっちゃけ、オススメできる主催者は2社しかありません。(他にもあれば教えてほしいです!)

結論:これが最強です

下記の記事をどうぞ。

ネタバレすると「街コンジャパン主催」と「ルーターズ」だけ。

僕は、この2社で彼女ができました。