【悲報】人見知りは、初めての合コンで99%絶望する【200回幹事した結論】

合コン初めて人見知り

合コンに初めて参加する人見知り「初めて合コンへ参加します。人見知りだけど、大丈夫かな?正直、何を話せばいいか分からないし、ノリについていける自信がないです…。人見知りでもワイワイ楽しめる具体的な対策があれば、教えてほしいです」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【悲報】人見知りは、初めての合コンで99%絶望する
  • 人見知り必見!初めての合コンで盛り上がる「話題」
  • 合コンは、圧倒的にコスパが悪い件

この記事を書いている僕は、合コンの幹事を200回経験しました。そして、彼女もできたことがあります。

一方で、惨敗&地獄のような合コンも100回以上経験…。良くも悪くも合コンについては詳しい方だと思うので、超リアルな実話をご紹介できると思います。

ネタバレすると、人見知りな人は合コンより街コンがオススメです。

【悲報】人見知りは、初めての合コンで99%絶望する

合コン初めて人見知り

結論:人見知りは合コンで敗北確実

いきなり、リアルな話をしますが「初対面の異性と10分で仲良くなれない人」は、合コンで良い出会いを見つけるのはムズかしいです。

前提:友達のサポートは期待できない

「幹事や友達にフォローしてもらえるから人見知りでも問題ない」みたいなことをネットで見かけましたが、現実は違います。

200回幹事をやったことがあるので、友達をフォローしようとした回数は100回以上ありましたが、超ムズカしいです。お笑い芸人レベルのコミュ力がないと、友達をサポートするのはムリだと思います。

「酔っ払い」ばかりの空間ということもあり、普段は場を回してフォローしてくれる友達がいたとしても、合コンで通用する保証はないんです。

たとえ、友達から「うまいパス」が来たとしても、結局は自分自身の「コミュ力次第」なので、人見知りにはキツイのが現実…。

人見知りが勝てない理由

  1. 自分の魅力を伝えられない
  2. 帰宅後に忘れられる
  3. また会いたいと思われない
  4. 空気を悪くする

僕が200回合コンをやった経験談を交えつつ、「人見知りが絶望的」な理由をご紹介します。

理由1. 会話が続かないと、自分の魅力を伝えられない

たとえ「ちょっと口下手」な人見知りだったとしても、器が大きかったり、穏やかな人はモテますよね。むしろ、コミュ力より内面/性格を重要視する人は多いと思います。

ただ、合コンでは「一定レベルのコミュ力」は必須です。

どんな性格か伝わらない

「1対1で話せる婚活パーティー」と違って、異性は自分一人を見てくれているわけではないので、たくさんコミュニケーションを取って自分を表現しないと、「どんな性格なのか」を異性は分かりません。しかも、ほろ酔いの人が多いので、「話してて楽しい人」ばかりに注目がいってしまいます。

もちろん、人見知りでも多少は話せる人が多いと思うので、そこまで心配する必要はないかもですが、しっかり会話のキャッチボールをしないと「また会いたい!」とは思われないです。

理由2. 存在感がないと、帰宅後に忘れられる

残念なお知らせです。

合コンは「話がおもしろい人」or「イケメン/美女」に視線が集中します。

一方で、「人見知り」や「話を広げられない人」の印象はだんだん薄くなっていき、酔いが回ってくると印象にも残りづらくなります。

印象が薄いとLINEスルーされるかも

僕は200回ほど合コンの幹事をやったので、「どんな人がデートへ行けるのか?」をちょっとは理解しているつもりなんですが、「大人しい性格」の人は「あ、そんな人いたっけ」状態になって、次に繋がる確率は10%未満でした。

たとえ、後日にLINEしたとしても「話がおもしろい人」or「イケメン/美女」に先を越されて、終了です…。

理由3. 話してて楽しくないと、また会いたいと思われない

みなさんは、どちらの人と「また会いたい!」と思いますか?

  • たくさん笑わせてくれる人
  • クールに話す人

多くの人が、前者かなと思います。

もちろん、「落ち着いている」「まったりできそう」という理由で後者が好きな人もいると思いますが、合コンで「クールに話す人」は話が盛り上がらないため、次に繋がる確率は圧倒的に低いです。

「誠実さ」「おしとやかさ」は大前提ですが、それでも「会話のキャッチボールがうまい人が勝利する」というのは揺るぎない事実です。

理由4. イジリやボケに反応できないと、空気を悪くする

合コンは「お酒の席」が基本なので、酔っ払いが1人はいます。

酒グセの悪い人・酒を飲むとテンションが上がる人から「ムチャぶり」や「ボケ」「イジリ」が飛んでくることがよくあります。(大学のサークル飲み会みたいなイメージです)

同性の友達からならサラッとスルーできますが、異性からイジられることもあります。そんな時に、人見知りを発揮してしますと、一気に場が凍ります。。

人見知りを一切しない僕ですら、300回以上は空気をシーンとさせた実績があります笑

しかも、仲良しの友達も酔っ払っていたり、話を聞いてなかったりで、フォローをしてくれることはレアです。

合コンでモテる男性

  • イケメン・高身長
  • ハイスペック(年収・職業・学歴)
  • 話がおもしろい&誠実

合コンでモテる女性

  • 美人
  • 愛嬌がある、よく笑う

僕の偏見かもしれないですが、合コンは他の出会い方と比べて、ストライクゾーンが狭い人が多い印象です。つまり、いわゆる「モテる人」が勝てる場所だと思います。

人見知り必見!初めての合コンで盛り上がる「話題」

合コン初めて人見知り

恋愛心理学を超分かりやすく配信している「仮メンタリストえる」の動画が「話題選び」の参考になります。

参考動画

下記で要約しました。

動画のポイント

好感度が高い話題
→「行ってみたい場所」(旅行先など)
絶対NGの話題
→「エンタメ系」(映画・音楽・テレビ等)

かなり衝撃じゃないですか?
流行の映画の話題って、盛り上がるイメージがありますよね。

たとえば「最近見た映画はなんですか?」とか「天気の子を見たことありますか?」みたいな会話をしがちな人は多いと思います。(趣味が映画、という人が多いから仕方ないですが…)

仮メンタリストえるが「行ってみたい場所」をオススメして、「エンタメ系」をNGにしている理由は「共感ポイント」にあります。

会話が盛り上がるには「共感」が必須

よく言われることなので、みなさんご存知だと思いますが、会話が無限に続くくらいキャッキャと盛り上がる人は「共感ポイントが多い」と言われていますよね。

「うんうん。私も○○だったとき、笑っちゃいました!」
「それ、めっちゃ分かります。ぼくも○○なんです!」

こんな感じで、「共感」する人が「会話がうまい人」です。

未来の話は、共感しやすい

オススメの話題である「行ってみたい場所」は、未来の話なので、いくらでも相手に合わせる(共感)ことができます。

サクッと会話を↓のようにイメージしましたが、共感しやすいですね。

男性「1週間お休みがあったら、どこ行きたいですか?」
女性「いつか、オーストラリアに行ってみたいです。」
男性「オーストラリア、いいですね。オーストラリアで何したいんですか?」
女性「本場のコアラが見たいです。動物園では見たことあるけど、オーストラリアのコアラが気になります。」
男性「コアラ、かわいいですね。僕も抱っこしてみたいです!〇〇さん、動物お好きなんですか?」

エンタメ系は、共感しづらい

仮メンタリストえるが「エンタメ系」の話題をオススメしない理由は、映画・本・テレビなどは共感しづらいから。

たまたま好きな作品が同じだったとしても、その作品の好きなポイントにズレがあることがほとんどだそうです。(「男女脳」の違いが影響しているとのこと)

例えば、ハリーポッターが好きという共通点があったとしても、「ハリー」が好きな人もいれば「ヴォルデモート」が好きな人もいるし、登場人物には一切興味がないけど「幻想的な雰囲気」が好きだったり、USJのハリーポッターのアトラクションが好き…みたいに「好きなポイント」は人それぞれです。

なので、わざわざエンタメ系を話題に選ぶ必要は一切ないとのこと。(僕もこれから映画の話題を出さないようにします)

合コンは、圧倒的にコスパが悪い件

合コン初めて人見知り

僕は出会いの場をたくさん経験しました。

・合コン200回(すべて幹事)
・街コン70回
・婚活パーティー40回
・マッチングアプリ8個
・相席居酒屋&バー5回などなど

正直、合コンは「コスパ最悪」です。。

「高額」&「好みがいる確率が低い」

合コンは男性が多めor全額支払うので、1回で5000〜1万円吹っ飛びます。よほど高収入の人以外は、かなり痛い出費ですよね。

さらに、合コンは4対4くらいで行うのが普通なので、1万円払ったとしても好みの女性がいる保証はどこにもありません。しかも、タイプの女性がいたとしも「ライバルがいる」し、そもそも相思相愛にならないと進展しないので、リスクが高い過ぎます。。

男性が合コンでタイプの女性をGETするには、下記の4つをクリアする必要があります。

合コンの「4つの障害」

  1. 参加費:5000〜1万円
  2. 女性4人前後のうち、タイプがいる
  3. そして、タイプの女性に好意を持たれる
  4. さらに、ライバルに先を越されない

↑は男性視点ですが、女性からしたら合コンは「ヤリモクの男性」ばかりなので、彼氏を作りたい女性には向きません。(マジで!)

お酒を飲みつつ、ワイワイ楽しみたいなら「街コン」の方がコスパが良い

合コンが人気な理由の一つに「お酒の力を借りつつ、友達と一緒にワンチャンを狙える」という点があると思います。男だけで呑むなら、女性もいた方が楽しいと思って合コンしている人は多いはず。

街コンの方がメリットが多い

ただ、街コンでも「お酒飲み放題」で「友達と一緒に参加できる」し、ドタキャンの心配もなく、一気に10人以上の異性と出会えます。

街コンの中には悪質な主催者もいるので、事前に街コンの選び方+おすすめ2選【70回参加した失敗談アリ】をチェックしておくと失敗しないで済むと思います。

合コンは「地獄」の可能性アリ

一方、合コンだと「全然タイプじゃない&性格がねじ曲がった異性」と2時間一緒にいないといけない…という悲惨な状況も起こりうるんです。(僕も3回遭遇しました)

もちろん街コンでもハズレ回はありますが、僕の感覚では街コンの方が3倍は成功率が高いと思っています。

とはいえ、僕自身、合コンで彼女ができた経験もあるので、合コン自体を否定はしないですが、人見知りには不利なのは確実…。

まとめ

  • 人見知りが初めて合コンに行っても、ほぼ100%失敗する
  • ただ、コミュ障&人見知りの僕ですら彼女ができたことがあるので、5回以上参加することでチャンスが見えてくる
  • 好感度が高い話題は「行ってみたい場所」
  • 好感度が低い話題は「エンタメ系」
  • 合コンはコスパが悪い。街コンの方が恋人が作りやすい

ぼくも彼女いない歴2年なので、、、
そろそろ本気出します。