【暴露】街コンkeyに「サクラ疑惑」が!?【根拠2つ】

街コンkeyサクラ

街コンkeyサクラ

街コンkeyにサクラがいる…と疑っている人「街コンkeyにサクラがいるか知りたい。かわいい彼女を欲しいから、街コンに行こうか迷っているんだけど、サクラっているの?6000円も払って、サクラ遭遇するのは絶対ヤダ!」

サクラの真相を暴露します。

この記事を書いている僕は、街コンに70回参加しました。人生初の彼女を含め、2回彼女ができました。

一方で、19連敗したり、マルチ商法に勧誘され→3年間入会…という黒歴史も。

「成功」と「失敗」を味わったので、経験値だけはあるかなと思います。

まず、読んでほしい記事

街コンサクラバイト 【証拠4つ】街コンに「サクラ」バイトは実在する【70回の経験談】

コチラの記事に書いた通り、
「1割の街コンにはサクラがいる」という前提で、キーパーティーについて解説します。

街コンkeyに「サクラ疑惑」が!?

街コンkeyサクラ

街コンkeyに「サクラがいそう…」と疑われる根拠は2つほど。

2つの根拠

  • 「ネット集客力」がショボい
  • 「運営会社」の信頼性0

具体的に紹介しますね。

疑惑1. 「ネット集客力」がショボい

集客力がない街コンは、サクラに頼らざるを得ないですよね。

今の時代、ググって街コンを検索する人がほとんどのはず。ただ、街コンKeyのことを検索する人は少ないんです。

1日10人しか検索してない

街コン会社 月間Google検索数
街コンジャパン 1万~10万
ルーターズ 1万~10万
街コンALICE 1000~1万
えくる 100~1000
街コンKey 100~1000

上記は、Google社が公表する「月間検索数」。つまり、ネット集客力を表したもの。

街コンKeyは惨敗…

1日10人くらいしか『街コンKey』と検索していないので、集客力がない…と言えるかも。

ブックマークしたり、街コンジャパン/オミカレ等のポータルサイト経由で街コンKeyに申し込んでいる人もいるため、正確な集客力は分かりません。ただ、街コン業界では中堅レベル…

疑惑2. 「運営会社」の信頼性0

「ちゃんとした主催者か?」は、街コン選びで重要なポイントですよね。ただ、街コンKeyの主催者は微妙すぎます…

「公式HP」がテキトー

街コンkeyの運営会社である株式会社TASKUUの公式サイトがヤバイ。

ペラッペラな内容ですよね。正直、ここに数千円を払うのは勇気が必要です…

上場企業が運営する「街コンジャパン」やプロ野球の公式スポンサーである「ルーターズ」もあるので、あえて街コンkeyを選ぶメリットはない気がします

とはいえ、サクラの真相は運営側にしか分からないので、僕はあまり気にしないようにしています。

まとめ

  • 街コンkeyにサクラが出没する可能性アリ
  • ただし、証拠はないし、真実は不明
  • サクラがいない街コンが絶対条件の人は「街コンジャパンが主催の企画」が最強

とにかく、出会いのために行動しなきゃ!

次に、読んでほしい記事

街コンジャパン評判 街コンジャパンの評判は「主催者」で決まる【結論:おすすめ2社】