「街コンってどんな感じ?」←サクラ+マルチ商法に注意!

街コンどんな感じ

街コンがどんな感じか気になる人「街コンってどんな感じの雰囲気か知りたい。どんな参加者がいて、どんな流れなのかな?社会人になって出会いがないから街コンへ参加したいけど、正直、自分に彼女ができるのか不安…。あと、危険な街コンがあれば教えてほしいです。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 街コンはどんな感じの参加者がいるの?
  • 街コンはどんな感じの流れなの?
  • 結局、街コンは参加する価値があるの?
  • 絶対に知っておきたい、街コンの選び方

この記事を書いている僕は、街コンに70回参加した経験があります。
人生初の彼女を含め、2回彼女ができました。

一方で、19連敗したり、マルチ商法に勧誘される→3年間入会…という黒歴史もあります。

また、婚活パーティーに40回、合コンに200回、マッチングアプリ8個を使った経験もあるので、他の出会い方と比較しつつ、ネットでは語られない「生々しい体験談」をご紹介できると思います。

街コンはどんな感じの人がいるの?

街コンジャパンサクラ

みんなの参加目的

  • 純粋な恋愛目的
  • サクラ
  • マルチ商法などの勧誘
  • 正当なビジネスの人脈作り
  • 社会人サークルの勧誘
  • 飲み友達作り
  • 趣味の友達作り
  • 上京・引っ越しに伴う友達作り
  • セフレ・ヤリモク
  • ライバル企業などの業者
  • 暇つぶし
  • お酒・食べ物目的
  • 友達の付き添い

↑は70回参加する中で、ぼくが実際に遭遇した実体験に基づきます。

危険なのは「マルチ商法」の勧誘

街コンに参加する時に1番注意すべきなのは「マルチ商法(ネットワークビジネス)」「宗教」等の勧誘目的で参加する奴です。

ここだけの話、ぼくは街コンでマルチ商法に勧誘されて、3年間入会するハメになりました。

とはいえ、事前に「マルチ商法の見抜き方」と「街コンの選び方」さえ知っておけば、勧誘される確率は0.01%になるので安心です。事実、ぼくは直近の50回ほどは勧誘されたことがありません。
»【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【見分け方12選】

「サクラ」もいる

悪質業者は、2019年現在もサクラ(女性)を雇っているらしいです。ただ、サクラを悪用している街コンには「共通点」があるので、街コン選びさえ間違わなければ問題なし。
»【証拠4つ】街コンに「サクラ」バイトは実在する【70回の経験談】

99%は純粋に恋人を探しにきた人

街コンにはマルチ商法・サクラ・ヤリモク等も参加していますが、基本は「本気で恋人がほしい人」ばかりです。

街コンに70回参加して男女含め500人以上とLINE交換しましたが、後日2人で会った時に「真剣に出会いを探している」雰囲気でした。

ヤリモク男性は予想以上に少なかったです。男性参加費は6000円ほどなので、ヤリモクにとってはコスパ悪いのかなと。

最強のメリット=美人・イケメン

なぜ、僕が街コンに70回も参加するほどハマっているのか?

理由は「かわいい女性と出会える」から。

婚活パーティー・マッチングアプリ・合コン・婚活カフェ・相席屋などいろいろ経験しましたが、見た目レベルは街コンが断トツNo.1です。出会いの場は↓のように選ぶと良いかもです。

街コンはどんな感じの流れなの?

街コンどんな感じ

街コンはパーティー形式や主催者、会場によって大きく流れ・雰囲気が異なります。ただ、立食or着席でだいたいのイメージは同じです。

パーティー形式を比較してみた

(←スマホはスクロールできます→)

立食スタイル 着席スタイル
おすすめ度 ★★☆☆☆ ★★★★★
二次会に繋がる度
(グループで)
★★★★☆ ★★★☆☆
二次会に繋がる度
(2人きりで)
★☆☆☆☆ ★★★★★
メリット ・友達と協力プレーができる
・コミュ力で勝負できる
・同性とも仲良くなれる
・スタッフが席替えをアナウンスしてくれるから人見知りでも全員と話せる
・落ち着いてまったりと話せる
・グループごとに席替えするので、自宅に帰ってからでも顔と特徴が一致しやすい
・お酒や料理をゆっくり食べられる
デメリット ・マルチ商法などの勧誘目的の人が出没しやすい
・コミュ力がないと異性と話すことすら難しいかも
・全員と話せるとは限らない
・大学のサークルのようなノリ
・同性の友達と仲良くなるのは難しい(相席になった人は除く)
・相方は固定が基本だから、相方が誰かで成功率が決まる
向いている人 ・コミュ力に自信がある人
・街コンに慣れている人
・同性の友達を作りたい人
・街コン初心者
・真剣に出会いを探している人
・1人参加の人
立食・着席どちらとも「連絡先交換自由」「カップリングなし」が一般的です。なので自力で二次会へ誘う必要があります。

基本的には「着席スタイル」を選ぶのが良いかなと思います。

先日参加した「神回」も着席形式でした。
»街コンジャパンの評判は「主催者」で決まる【29歳男の感想】

結局、参加する価値はあるの?

街コンどんな感じ

結論:主催者による

街コンに70回以上参加して思うのが、主催者によって成功率・参加者の質・雰囲気・スタッフの対応…など10倍違うなと。

ちゃんとした街コン主催者の企画なら、初参加者でも恋人ができる可能性は十分あると思います。

一方で、悪質な街コンへ参加しちゃうとマルチ商法の勧誘に遭遇するなどのリスクも…

主催者選びの大切さは街コンジャパンの評判は「主催者」で決まるで解説しています。

街コンの成功率:38%

恋活/婚活しているフォロワーさんに聞いてみました。

3人に1人以上が恋人をGETできたとのこと。

成功への目安:10回参加

もちろん、カンタンに理想の相手と出会えるとは思いませんが、コツコツ参加することでチャンスも見えてくると思います。

実際、ぼくは19連敗して挫折しつつも参加しまくることで「人生初の彼女」をGETすることができました。
»【朗報?】街コンの成功率=38%【ぼくは19連敗しました】

10回も参加したくない!という人は、成功率がさらに高い婚活パーティーやコスパ重視のマッチングアプリに切り替えるのもアリかなとも思います。

では、具体的にどの街コンが「成功率が高いのか?」を経験談をもとにご紹介します。

迷ったらコレ!街コンの選び方

街コンどんな感じ

ぼくが70回参加した結論は下記のとおり。

信頼できる街コン2選

  • 街コンジャパン(リンクバル)|上場企業だけあって、集客力・人気とも街コンNo.1。イケメン・美女と出会いたい人向け。初参加者が多く、1人参加でも安心
  • Rooters|業界屈指の街コン。プロ野球の公式スポンサー。年間開催数1万回。僕が人生初の彼女と出会ったとこ

なぜ、この2社の成功率が高いのか?は街コンの選び方+おすすめ2選【70回参加した失敗談アリ】でデータに基づいて解説しました。

誰にでもチャンスあり

とはいえ、100%恋人ができる街コンなんて存在しないので、ある程度「数をこなす」ことも大切かなと思います。

見た目・コミュ力・スペックを問わず、誰でも街コンで彼女/彼氏を作れるチャンスがあるのは事実なので、ぼくはコツコツ参加しようと思います。