【悲報】既婚者が街コンに参加する5つの理由【70回参加した僕が暴露】

街コン既婚者OK

 

街コン参加者
街コンで既婚者の男性に騙されるところでした…

こんにちは、ともひろです。

「街コンで既婚者に遭遇した」と被害報告のツイートを立て続けに発見…

僕は街コンに70回ほど参加して、男女ともに既婚者と遭遇したことがあります。

「なぜ、”不倫以外”の目的で街コンに参加する既婚者がいるのか?」

5つの裏事情を暴露します。

既婚者が街コンに参加する裏事情

不倫

僕が街コンに70回参加した経験から、5つの裏事情が浮上!

既婚者が参加する理由

  1. 不倫目的(ヤリモク・セフレ作り)
  2. 友達の付き添い
  3. サクラ
  4. 友達作り
  5. 勧誘(マルチ商法・宗教・謎のビジネス)

具体的に紹介していきます。

1.不倫目的

既婚者が街コンに参加する理由のほとんどが「セフレ作り/ヤリモク」ですよね。

実際、Twitterで「街コン+既婚者」で検索してみると被害報告がたくさん。

悪い口コミ
以前、職場の部下(既婚者)が頻繁に街コンに参加してました。セフレ探しが目的だった模様です。

出典:Yahoo!知恵袋

僕は70回ほど街コンに参加していますが、既婚・未婚に関わらず男性の20%がヤリモクな気がしています。

とはいえ、
「本気で彼女が欲しい!」
「早く結婚したいから来ました」
という未婚男性がほとんどなのも事実。

既婚者向けの出会い方3選

  • ハッピーメール:累積会員数2,000万人。運営実績18年。入会登録無料→ポイント制。既婚者男性でも20代/30代女性と出会える
  • ラブサーチ:既婚者同士の出会い。定額制(月額3980円)なのでサクラの心配なし。入会登録無料。30代/40代と出会える
  • PCMAX:累積会員数1,000万人。運営実績15年。入会登録無料→ポイント制。ハッピーメールと併用して使いたい
  • 2.友達の付き添い

    街コンで意外と多いのが「既婚者だけど友達に頼まれた」から一緒に参加するパターンです。

    わざわざ既婚の友達を街コンに誘う理由は4つほど想像できます。

    既婚者の友達を誘うワケ

    • 一人参加は心細い
    • 二人参加が必須な企画もある
    • 一緒に参加してくれる友達が既婚者しかいない
    • 既婚者自身も街コンに純粋に興味がある

    こちらも実際の体験談を発見。

    悪い口コミ
    旦那が独身のお友達と街コンに行くそうです。
    旦那の友達は独身で結婚願望有。そのお友達の付添いと言う形で行くみたいです。

    出典:Yahoo!知恵袋

    ここだけの話、僕はネットワークビジネスをやっていたのですが、既婚の女性会員がちょくちょく街コンに参加していました。

    ネットワークビジネスの闇については「5.勧誘(マルチ商法・宗教)」で暴露しています。

    恋人がいる人も

    未婚だけど彼氏持ちの女性も友達の付き添いで参加していることがあるので、男性陣は要注意です。

    3.サクラ

    街コンに、サクラは実在します。

    「サクラがいる」と断言できる理由は【証拠4つ】街コンに「サクラ」バイトは実在する【70回の経験談】で暴露しています。

    悪質業者がいる一方で、サクラの心配がないくらい集客力&人気がある街コン主催者があるのも事実です。(今でも参加しています)

    サクラの心配がない主催者3選

    • リンクバル:街コンジャパンの運営会社。上場企業だけあって、集客力・人気ともにNo.1
    • Rooters:プロ野球チームの公式スポンサー。年間開催数1万回。僕が人生初の彼女と出会ったとこ
    • ゼクシィ縁結びイベント:リクルートが運営。Kis-My-Ft2をCM起用し、人気沸騰中。男性料金が最安値

    4.友達作り

    「趣味の友達」を作る目的で街コンに参加する既婚者もいます。

    特に「趣味コン」に多いです。

    趣味コン

    街コン既婚者

    街コン既婚者

    街コン既婚者

    結婚したら新たに友達を作るのは難しそうですよね。

    趣味コン」は純粋に楽しいですし、既婚者が参加しちゃうのも納得…

    5.勧誘(マルチ商法・宗教)

    僕は元マルチ商法会員です。

    モデーアというネットワークビジネス組織に所属していたのですが、勧誘目的で街コンに参加する人はめちゃくちゃいました。

    僕自身も勧誘目的で50回ほど参加。

    ここだけの話、マルチ商法の師匠(マルチ集団のリーダー)がアラサー夫婦だったんですが、奥さんが人脈作りの為に月3回ほど街コンに参加していました。

    街コンマルチ商法勧誘【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【見分け方12選】

    勧誘の被害報告

    「既婚者OK」な街コンが…

    既婚者街コン

    衝撃的ですが、
    既婚者OKの街コンが実在します。

    実際に検索してみると、いくつも発見…

    街コン既婚者OK

    街コン既婚者OK

    街コンジャパンにも既婚者OKの企画が…

    これって、どう考えても不倫相手探しですよね。。

    「既婚女性×既婚男性」の出会いなんて、不倫以外に想像ができない…

    【参考】不倫がバレた!慰謝料は?

    不倫すると、家庭が崩壊するだけじゃなくて、お金も吹っ飛びます。

    アディーレ法律事務所によると、不倫相手が支払うべき慰謝料は下記の通り。

    不倫相手への慰謝料(目安)
    離婚も別居せず,夫婦関係が継続 50~100万円
    浮気が原因で別居に 100~200万円
    浮気が原因で離婚に 200~300万円

    既婚者を見抜く方法4選

    「街コンで仲良くなった人が既婚者なのか気になる…」という人も多いのではないでしょうか?

    既婚者を見抜く方法

    • SNSで検索
    • 友達や両親を紹介してもらう
    • 相手の「自宅」の話題を出す
    • 「結婚」の話題を出す

    これで不審な行動がなければ、未婚!

    ただ、現実問題として、知り合ったばかりの異性に上記4つを確認するのは至難の業ですよね。

    つまり、出会ったばかりの相手が「既婚者」か確実に見分ける方法なんて存在しないと言えそうです。

    既婚者にダマされない唯一の方法。それは「結婚相談所」です

    街コン男女で参加

    「既婚者」
    「ヤリモク」
    「年収詐称」
    「怪しいビジネスの勧誘」

    こんな被害を避けつつ婚活する方法は1つしかありません。

    安心なのは、結婚相談所だけ

    街コン・婚活パーティー・合コン・婚活バー・マッチングアプリ・婚活サイトなどを利用しましたが、既婚者や詐欺っぽい人はどこにでもいました。

    そうなると公的証明書で「本人確認」「年収証明」「独身証明」などがバッチリされている結婚相談所が1番安心かなと。

    「そうは言っても、結婚相談所だとまともな人と出会えなそう…」
    と思って、半信半疑で無料カウンセリングに行ってきました。

    パートナーエージェント口コミ評判【体験談】パートナーエージェントの口コミ評判【5つの疑惑】を公開!

    ネタバレすると、かわいい女性が意外と多くてビックリ!

    とはいえ、僕は街コンがコスパ最強だと思っているので、既婚者や勧誘なんて気にせずにコツコツ参加します。

    街コンジャパンの評判は「主催者」で決まる【29歳男の感想】

    サクラの心配がない主催者3選

    • リンクバル:街コンジャパンの運営会社。上場企業だけあって、集客力・人気ともにNo.1
    • Rooters:プロ野球チームの公式スポンサー。年間開催数1万回。僕が人生初の彼女と出会ったとこ
    • ゼクシィ縁結びイベント:リクルートが運営。Kis-My-Ft2をCM起用し、人気沸騰中。男性料金が最安値