クーポンGETしましたか?>>

【オタク】街コンに70回参加した感想【ヤバイ地獄×4】

オタク街コン

 
こんにちは、AKB48に100万円貢いだアイドルオタクともひろです。

「オタク向けの街コンに参加したいけど、ぶっちゃけ出会えるの?」

過去の僕はこんな疑問を持ちつつ、オタク限定街コンに参加しまくりました。

街コン

  • ルーターズ:60回
  • 街コンジャパン:7回
  • えくる:1回
  • KOIKOI:1回
  • 街コンALICE:1回
婚活パーティー

  • パーティーパーティー:36回
  • シャンクレール:1回
  • エクシオ:1回
  • ゼクシィ縁結びイベント:1回

※「オタク限定」以外も含めた参戦回数です

結論から言うと、オタクは街コンよりマッチングアプリの方がコスパ良く恋人をGETできると体感しました。

ぼくがオタク(特に男性)には街コンをおすすめしない4つの理由を紹介します。

恋人募集中の方は必見!

→【無料あり】マッチングアプリおすすめ3選

【オタク】街コンに70回参加した感想【ヤバイ地獄×4】

街コンオタク

アイドルオタクの僕が街コンで味わった『4つの地獄』は次の4つ。

オタク街コンの「現実」

  • コスパ最悪:15万円を搾取された
  • まともな女性が全然いない
  • 同性とばかり仲良くなってしまう
  • マルチ商法に入会…

感想を含めて、くわしく紹介していきます。

①コスパ最悪:15万円を搾取された

オタクの僕が人生初めての彼女をGETしたのは街コンなのですが、15万円費やしました。
(婚活パーティーも含めると60万円超え)

回数にすると、20回。

当時は「お金かかったけど、彼女ができたし良かった!」と思っていましたが、マッチングアプリのコスパの良さを知った今となっては「なんで街コンにハマったんだろう…」と後悔しています。

ぶっちゃけ、普通の街コンはもちろん、特にオタク限定街コンの男性搾取率はエグいですよね。

たとえば、コレ!

オタク街コン

女性が1500円男性が9800円なのに、女性が全然集まっていない…。

ぼくも「男の方が高いのは仕方ないか…」と思っていたのですが、月額2000~3000円のマッチングアプリを使って実際に彼女と出会えたので、もはやオタク限定街コン=黒歴史になりつつあります。

→僕が彼女GETできたマッチングアプリ

②まともな女性が全然いない

ぶっちゃけ、オタク限定街コンは「見た目」「性格」は期待できないです。
(僕が言うのもおこがましいですが)

まさに上記のとおりで、「普通の恋人」を見つけるのはムリゲーな気がします。

オタクという共通の趣味がある女性と出会えるのはオタク向け街コンのメリットですが、逆を言うと「顔」や「性格」を重視される方は、ほぼ間違いなく後悔します。(経験済み)

僕はオタクのくせに理想が高いので、街コンは諦めました。

もちろん、かわいい女性もたまにいるのですが、倍率が高いので2人で話すことすら絶望的です。

(イケメンと出会うのも難しいと思います。)

③同性とばかり仲良くなってしまう

オタク向け街コンあるあるですが、
男性は男性と、女性は女性と仲良くなりがちです。

理由は、2つかなと思います。

  • 好きなタイプがいない
  • 人見知りして異性と話せない

ぼくは目当ての女性がいなかったら、かわいいスタッフさんと話してましたw

ただ、オタク友達・趣味友が欲しい人には、オタク街コンは超おすすめです!

④マルチ商法に入会…

【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【出会えない】でも書いたのですが、めっちゃ好みの22歳保育士と仲良くなってゴハン行ったら、マルチ商法の勧誘でした。

そして、入会・・・

街コンの感想で多いのが、「マルチ商法(ネットワークビジネス)」の勧誘被害です。

ここだけの話、オタク街コンは、めちゃくちゃマルチ勧誘の被害に遭う率が高いです。

僕が所属していたマルチ集団にはかわいい20代女性が多かったのですが、コスプレ好き&アニメ好きの女性3人は、月に10回以上、オタク街コンに参加していました。

しかも、無料で!!

街コン主催者から「かわいい+20代女性+オタク」だから無料招待されていたようです。

その女の子いわく「オタク男子と仲良くなるのはカンタン」とのこと。

マジで、気を付けて下さい!!!

【コスパ最強】オタクは街コンより「マッチングアプリ」

マッチングアプリ料金比較クーポン

僕自身、街コン70回、婚活パーティー40回参加して行き着いたのが、マッチングアプリでした。

ぶっちゃけ、マッチングアプリの方が成功率が高いという訳ではなくて、10倍サイフに優しいから引っ越しました。

(例)
オタク向け街コン×2=1万6000円
マッチングアプリ(ペアーズ)=月額1980円
マッチングアプリ(with)=月額2600円

ちなみに、おすすめのマッチングアプリは人気No.1の「ペアーズ」です。

理由=「会員数が多い」「コミュニティ機能」

ペアーズのコミュニティ機能を使えば、同じ趣味・価値観の異性が一瞬で見つかります。

たとえば「AKB48」「恋人がオタクでも気にしない」「ジャンプ系漫画好き」「ハイキュー」「ガンダム」などのコミュニティに女性もたくさん入っています。

→無料登録はコチラ

ペアーズコミュニティ

わざわざ街コンで1回8000円を払わなくても、マッチングアプリなら1ヶ月出会い放題で2000~3000円でOKなので、仮にうまくいかなくても痛くないのが最高です。

【まとめ】オタクが街コンに70回参加した感想

マッチングアプリ比較オタク

最後に、ぼくの感想をまとめました。

  • オタク限定街コンで彼女ができた
  • でも15万円かかったし、マルチ商法にも入会させられた
  • オタク友達・趣味友を作るにはオタク街コンはアリ
  • 恋人を作るなら、マッチングアプリ一択
  • 街コンよりマッチングアプリの方が10倍サイフに優しい
  • オタクがマッチングアプリを始めるなら王道のペアーズから

あくまで僕個人の体感ですが、Twitterでも同意見の方が多かったので、ちょっとは参考になるかなと思います。

僕は「ペアーズ」と「ゼクシィ縁結び」を使っていますが、かわいい女性が多くて最高です!

ちなみに2つ使い放題で月額4000円です。

次の記事>>【無料あり】マッチングアプリおすすめ3選【10万人調査】