【衝撃】結婚を諦めたら出会ったエピソード10選【すべて実話】

結婚を諦めたら出会った

 
こんにちは、彼女いない歴2年のともひろです。

先日「結婚を諦めた瞬間、いい出会いがあった」というネット記事を見かけました。

婚活してないのに、なんで結婚できるの?と疑問だったので調べていたら、体験談をいっぱい発見。

そこで「結婚を諦めたら、素敵な人と出会った(結婚した人も!)」エピソードを10個まとめました。

「なかなか結婚できない…」と、疲れ気味の方の力付けになれば嬉しいです^^

結婚を諦めたら出会ったエピソード10選

マリッシュ2ch評判

バツイチで、もう結婚しない!と思ってたけど…
バツイチです。独身のトピ主さんとは事情が違いますが。
もう二度と結婚はしない!と思っていました。
「諦め」ではないのですが、「結婚したい!結婚したい!いい人どこかにいない?」という雰囲気はなかったと思います。
そして、男性とつきあうのも結婚の対象に最初からしていなかった。
年下なら、なおさら対象外。楽しく過ごしたい、それだけでした。
それが案外いいのかも。
友達なら、条件、容姿、・・関係ないです。
あれ、この人といたら楽、という感覚になって、初めて結婚を考えました。
一度「結婚」を離れてみて、自然の流れにまかせる、ということじゃないでしょうか?

出典:発言小町

結婚相談所のおかげです
結婚するつもりだった彼と29歳で別れることになりそれから
ずっとご縁もなく6年、34歳くらいから色々なご縁がまた
めぐってきました。
その少し前にあるカウンセラーの方のアドバイスでどういう
人と結婚したいか、具体的にリストにするというのを実行
しました。紙に書いて冷蔵庫のところに貼っておくんです。
結構具体的に、身長はこのくらい、タバコは吸わないとか
くだらないことも重要なことも一緒くたに書いてました。
そしたらちゃんとそういう人と巡り合いましたよ。
結婚するならどういう人がいいかというビジョンを持って
おくのは結構有効なんじゃないかと思います。

出典:発言小町

孤独死を覚悟していました
30歳独身です。

本気で独身を覚悟し、保険、個人年金に入る手続きを終えた次の日、今の彼氏と出会いました。
孤独死も覚悟していたので、葬儀場に問い合わせしたりもしてました。

まだまだどうなるか分かりませんが、このまま結婚できたらいいなと思っています。
妥協しなくても、好条件の彼が出来たので、30過ぎても望みがあるってことを伝えたいです。

出典:発言小町

仕事に没頭していたら…
ながーくお付き合いした人とやっと婚約、同棲しましたが、そこから彼のウソや借金がバレたり、他にも問題が出てきて半年ちょっとで婚約解消しました。

その時点で30代後半に入っていたので、もうこのときは一人で生きていく覚悟をしました。

そして、恋愛のことを頭から切り離して仕事に夢中になっていたら。
そういうときに現れるんですね、素敵な人が。
「彼氏を探さなきゃ」とか思っているときには出会わない。

その人は、私が上記の元カレと婚約していた頃から私のことを心配して考えてくれていた人でした。
ほどなくして付き合うことになったのですが、婚約から解消までも知っていたので、最初から「もう私この歳だから、最初から結婚前提でしか付き合わないから」と言いました。
最初から婚約状態でしたが、お互いをよく知らなきゃということで、結構時間をかけて過ごし、最終的に結婚しました。

いろいろありましたが、今の夫と結婚するための紆余曲折だったのかなと思います。

出典:発言小町

10年以上、彼氏がいなかったけど…
39歳女性です。
諦めていたわけではありませんが、つきあいたいと思える相手が現れず
婚活なども全くしなかったので、気がつけば10年以上恋人がいない状態でした。
周囲からお見合いや紹介の話はよく頂きましたが、かなり人見知りなので
よく知らない人と会ったりするのが苦痛で、全てお断りしてきました。

ところが昨年、共通の友人を介して知り合った方と、トントンとおつきあいが決まりました。
具体的な結婚の話やプロポーズはまだなんですが、
彼が私の両親に挨拶したいと言ってくれていることや
彼の上司(私も知り合い)が「年内には結婚の報告をしたいと思ってます」と
彼が言っていたとコッソリ教えてくれたので、プロポーズを待っているところです(笑)

漠然と描いていた理想(条件?)に奇跡的にぴったりの人で(見た目以外。笑)
こんな人が本当に現れるものなんだなぁ…とびっくりしています。
年甲斐もなく(彼も40代)ラブラブな感じでつきあってますよ♪

出典:発言小町

思い切ってお見合いパーティーに参加したら…
友達に勧められて婚活を始めたもののピンとくる男性はなかなかいなくて、フリースタイルの食事会や飲み会みたいなのは人見知りする性格が邪魔して誰とも話せないまま終了。
主催者に気を遣わせるのも惨めに感じて行くのをやめました。
もう婚活は無理…出逢いもないし結婚できないかも…。
そう思い友達にグチったら「30過ぎたら自然な出逢いなんてないと思ってた方がいいよ。なるちゃんなら絶対大丈夫だって!」と言われ…どうしても結婚が諦めきれなくて悩んでた私は渋々お見合いパーティーに参加。
そこで夫と出逢いました。
話しやすかったのですぐ意気投合し、数回デートを重ねた後お付き合いに発展、その数ヶ月後には結婚の話が出ました。

出典:発言小町

虐待された過去があるけど、、今では子供もできました
私は親に虐待されて育ちました。

逃げるように上京し、病気になりながらも必死に働いて生きてきました。

いくら頑張っても、

「アンタは生きていると人に迷惑をかける」という母の声が消えず、

私を好きになってくれる人などいない、ましてや結婚だなんて

と絶望を抱えていました。

あと数年したら、この世から消えよう。

そこまで考えてたとき、仕事先でとある男の人と出会いました。

自分に彼氏ができるなんて、本当に驚きました。

でも彼はバツ一。奥さんと別れたばかりでした。

憎しみあって別れたようではなかったので、

「今は落ち込んでいるから私といるだけ。元気になったら元奥さんの所にもどるかもしれない」

それでもいい、それまでの間だけでいいから夢を見させて欲しい。

そう思って彼と過ごしていました。

それからあっという間に月日は流れ、

その彼と結婚、男の子が生まれ、家族3人で暮らしています。

今でも信じられない気持ちなのと、頑張って生きてきて良かったと感謝しています。

出典:GirlsChannel

首吊り自殺も考えました…
両親の借金・離婚 。
いじめで不登校の中卒 。
仕事は アルバイト・フリーター 。
ニート期間5年もあり 。

結婚どころか 自殺しようと首吊りかけたり ‥ 人生お先真っ暗でしたが 、結婚する事が出来ました 。
今は妊娠中もしていて 旦那には感謝しきれません 。

出典:GirlsChannel

苦しいこともあったけど、穏やかな新婚生活を…
37歳で結婚しました。
100回くらい傷付く覚悟で婚活しました。
結婚相談所に登録し、自分をデータ化され、色んな男性に値踏みされました。
昔だったら絶対に見向きもしない男性から上から目線で話されたりムカついたことも沢山。
同い年で同業者の人から告白されて付き合い3ヶ月で婚約、 8ヶ月で入籍しました。
決め手は嫌な部分が見当たらなかったからです。親や友達に紹介しやすいのも大切なポイントでした。大恋愛ではないけれど穏やかな新婚生活を送ってます。

出典:GirlsChannel

結婚相談所の退会ギリギリで…
知り合いの女性がまさに「諦めていたのに結婚」しました。
トピ主さんと同い年です。
女性はそれまで何年も婚活を頑張っていて、
あらゆるお見合いやパーティ―に参加してたそうです。
でも全然成果がなくて疲れてしまい、もうあきらめようと思ったそうです。
ネットの結婚相談所も退会の手続きをするつもりで見てたところ、
あるプロフィールが目にとまったそうです。
「どうせもうやめるんだから、最後にこの人に会ってからやめよう」
と思い、気軽に申し込んだそうです。
(本当にあきらめの気持ちでいたから顔写真も見てないと言ってました)
そして初めて顔を合わせてから、半年で結婚。

あきらめるって言葉は悪いけど、
きっと「結婚してやる!」って気迫がなくて、
自然体で余裕のある感じが周りに伝わるんでしょうね。
トピ主さんのトントン拍子の(笑)幸せをお祈りしています。

出典:発言小町

「今までと違うタイプの異性」と出会う、たった1つの方法

マッチングアプリ同時進行何人

エピソードを調べている中で、結婚を諦めかけたのに結婚できた人は今まで毛嫌いしていたことを始めたという共通点があることが分かりました。(例外もありますが…)

例えば、新しい趣味を始めたり、今までは絶対に行かなかった場所に出かけるようになったり…

つまり、今まで出逢ってこなかった人との交流が、素敵な出会いへの第一歩と言えます。

・今まで「合コン」を毛嫌いしているなら試しに参加してみる
・「婚活サイト」=危険、と避けてきたら無料登録してどんな異性がいるか調べてみる。
・お金がかかるし変な人が多そうと「結婚相談所」を選択肢にすら入れていないなら、無料で婚活アドバイザーに話だけでも聞きに行ってみる。

こんな感じで、今まで避けてきたことに挑戦すると、新たな出会いがあると僕は信じています。

気軽に出会える、結婚相談所