シャンクレール、要注意人物8選

シャンクレール要注意人物

シャンクレールの要注意人物を知りたい人「シャンクレールに要注意人物っているのかな?こんど参加する予定だから、事前に特徴を教えてほしいな…。絶対に遭遇したくない!」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • シャンクレール、要注意人物8選
  • シャンクレール不要論

この記事を書いている僕は、婚活パーティーに40回、街コンに70回ほど参加した経験があります。

そして、人生初の彼女を含め、4回彼女ができました。

一方で、マルチ商法に勧誘され、3年間入会していた黒歴史もあります。

ちなみに僕が入会したのはモデーアです。
»【閲覧注意】モデーアのワンダーランドとは!?【6つの真実】

シャンクレールをはじめとした婚活パーティーの光と闇、2つの観点から生々しい体験談をご紹介できると思います。

結論:要注意人物=マルチ商法の勧誘

街コンでネットワークビジネスをしている女の子に5.6人引っかかった経験があります。
先日行った街コンで好感を持った男性からごはんに誘われてすごく嬉しかったのですが、その男性もマルチ商法の勧誘で、安定の「金持ち父さん貧乏父さん」や師匠に会わない?などの展開になり、男性版は初めてだったので本当にショックでした…
なんとか見破る方法ってないでしょうか?純粋に出会いを求めてるのに_| ̄|○

出典:Yahoo!知恵袋

マルチと宗教勧誘の巣窟です
でも、街コンで人が死んだ話は聞いたことがないので、危険ではないと思います。

出典:Yahoo!知恵袋

シャンクレール、要注意人物8選

シャンクレール要注意人物

シャンクレールに出没する要注意人物(=マルチ商法)の主な特徴は8つあります。

もし、2つ以上該当したら完全にアウト!

マルチ商法信者の見分け方

  • 異性とガンガン連絡先交換している人
  • 同性と連絡先交換している人
  • 土日に経営/将来のための勉強をしている人
  • 飲み会などをよく企画している人
  • 美女とイケメン
  • 違和感なほど、褒めてくる人
  • やたらと雰囲気に慣れている人
  • 輪の中心で場を回している人

具体的に解説します。

1.異性とガンガン連絡先交換している人

一般的に異性の連絡先を知りたいのって「好感を持った方」もしくは「ワンナイト目的」の2パターンですよね。

でも、マルチ商法のような要注意人物はとにかく全員と連絡先交換をしたがります。

ぼくが所属していたマルチ集団では、街コンに参加するときに「10人と連絡先交換しよう!」という今思えばゾッとする目標がありました。

しかも、街コン内で一度も話していない人に対して「全然しゃべれなかったから、今度お話しましょう!」と帰り際に声をかけてきます。(社交辞令ではなく)

2.同性と連絡先交換している人

シャンクレールに参加する人は「異性との出会い目的」ですよね。

でも、マルチ商法のような要注意人物は、同性とばかり仲良くしようとします。

理由は、異性と仲良くなるよりも同性と仲良くなる方がカンタンだから。

実際、ぼくもシャンクレールに参加した時は、1回で女性6人、男性4人くらいのLINEをGETしていました。

3.土日に経営/将来のための勉強をしている人

「休日何していますか?」という話題の時に「将来のために勉強しています」だとか「コミュニケーションのセミナーに参加しています」といった意識高い系の人がいたら、要注意人物の可能性が高いです。

マルチ商法をやっているほぼすべての人が、土日はセミナーに参加しています。

そして、さりげなくセミナーに参加していることを目の前の人に伝えることで、同業者かどうかを判断する目安にもしています。

4.飲み会などをよく企画している人

マルチ商法会員は、飲み会・合コン・フットサル・朝活・ボードゲーム会・タコパ・バーベキューなどを頻繁に企画しています。

»【危険!】友達を増やす系のイベント6選【マルチ商法に注意せよ】

有名どころで言うと、アムウェイはバーベキューや飲み会を毎月やっているようです。

実際、ぼくも3年間で200回、合コンを主催しました。

合コンで搾取されない方法は【悪用禁止】合コンでお金を稼ぐ。3ヶ月で40万達成【幹事ビジネス】で解説しています。

趣味の話になった時に「主催」というワードが出たら、アウト!

5.美女とイケメン

「なんでこんな美人がいるの?」
「絶対このイケメン、彼女いるでしょ!」

こういう経験をされたことがある人も多いと思います。

もちろん、純粋に参加されている美女やイケメンもいますが、かなり疑問です…

僕が所属していたマルチ集団には、20代の美女や爽やかイケメンがたくさんいたので…。

しかも優しい&話していて楽しいから、すぐ引っかかっちゃいます。

シャンクレールに参加する際は、美女とイケメンに要注意です。

6.違和感なほど、褒めてくる人

マルチ商法は、褒めるのがうまいです。

稼いでいる人ほど、違和感なく褒めます。

ぼくが街コンでマルチ商法に引っかかった原因も美女に褒められたからですw

土日のセミナーで「褒めるトレーニング」をしているので、褒め慣れています。

7.やたらと雰囲気に慣れている人

マルチ商法の人は、街コンの常連です。

【ひどい】シャンクレールには、絶対に行くな!理由は4つ【サクラ】で書いた通り、シャンクレールはマルチ商法の巣窟となっています。

僕みたいな元AKBオタク&人見知りですら、常連になると一切緊張しなくなります。

シャンクレールの常連客っぽい人がいたら、要注意。

⑧輪の中心で場を回している人

マルチ商法会員は、イベントを主催したり、コミュニケーショントレーニングを受けているので、場を回すのが得意です。

僕の元メンバーに合コンを約500回ほど幹事している人もいるくらい、輪の中心にいるのが慣れています。

もし、スタッフ以外で場を回している人がいたら、ほぼ間違いなく要注意人物です。

ちなみに、シャンクレールのスタッフはバイトなので頼りになりません。

»【証拠4つ】街コンに「サクラ」バイトは実在する【70回の経験談】

シャンクレール不要論

シャンクレール要注意人物

婚活パーティーに40回。
街コンに70回。

たくさん参加した結論ですが、
シャンクレールより参加者の質が高い主催者はたくさんある。

マルチ商法・サクラ・古株の常連客などの要注意人物が出没すると噂されているシャンクレールをわざわざ選ぶ必要はないです。

»【元信者が語る】街コンは、マルチ商法が30%【見分け方12選】

ぼくが現在参加しているのは↓の3つです。

参加者の質が高い主催者3選

  • エクシオ:年間50万人が参加する業界最大手。カップリング率40%
  • 街コンジャパン(リンクバル):上場企業だけあって、集客力・人気とも街コンNo.1。見た目重視&初心者向け
  • Rooters:業界屈指の街コン。プロ野球の公式スポンサー。年間開催数1万回。僕が人生初の彼女と出会ったとこ