【30秒解説】ルーターズの流れは?【絶対に知っておきたい】

街コン攻略

 
こんにちは、ともひろです。

「ルーターズを予約したけど、事前に流れを知っておきたい」

こんな方向けに、街コンRootersの流れを解説します。

僕自身が60回参加した体験談を交えました。

ルーターズの流れ

参加人数や会場などによって異なりますが、基本的にはこんな流れです。

STEP.1
パーティー申し込み
おすすめの企画」などを参考に申し込む
STEP.2
受付
パーティー開始の30分前から受付スタート。早めに受付することで、異性と話せる時間が増えてお得です^^
STEP.3
ウェルカムドリンク
ルーターズは、ビュッフェ&飲み放題です。受付したら好きな飲み物を1杯とって、スタッフに誘導された席でパーティー開始まで異性とお話できます。2杯目以降+料理は、パーティー開始後に提供スタートします。席は男女3:3くらいになることが多いです。

ルーターズ料理

ビュッフェ

ルーターズ料理

デザート

STEP.4
乾杯
ルーターズの司会が「流れ」「注意点」などを説明してくれます。スタッフの盛り上げ力は、エゲツない!異性と「乾杯〜♪」

Rooters

アナウンス中

STEP.5
フリータイム×3
ルーターズにはシャッフルタイム(席替え)があるので、基本的に全員と話すことができます。パーティーによって異なりますが、「1組30分」で3回ほど席替えをします。男性のみが移動します。ちなみに席替えする際にスタッフから「連絡先交換」を促すアナウンスがあるので、異性のLINEをGETするのは簡単です。

Rooters

着席スタイル

Rooters

立食スタイル

「着席スタイル」or「立食スタイル」は、参加人数によって変わってくるので、当日になってみないと分かりません。イメージとしては、30人以上の大人数の場合は、立食になることが多いです。

STEP.6
ドリンクストップ
パーティー終了の約30分前にドリンク飲み放題が終了します。ちゃんとアナウンスがありますが、盛り上がっていると聞き逃します笑
STEP.7
終了
パーティー終了後は、5割くらいが二次会へ行きます。大人数で行くこともあれば、2人きりで行く人も。二次会への誘い方は「街コンの攻略法」を参考にしてみてください。

Rooters

二次会へ

人気企画はコチラ>>

僕はルーターズに60回ほど参加して人生初の彼女をGETしました。

言い換えると59回も失敗したことになります…

今振り返って思うのが「企画選びが99%」だなと。

ルーターズは「街コンジャパン」と街コン業界で双璧です。

ただ、ハズレ企画があるのも事実なので、「成功率を高めたい!」という人は下記の体験談をチェックしてみてください^^

ルーターズ口コミ評判【完全版】Rooters(ルーターズ)の口コミ評判10選【70回の体験談】