クーポンGETしましたか?>>

「彼女いない歴=年齢」の原因は1つの欠陥でした【24才童貞の実話】

彼女いない歴年齢欠陥

 
こんにちは、ともひろです。

24歳の冬、
「彼女いない歴=年齢」を卒業しました。

人生で一度も告白されたことがないアイドルオタク&コミュ障な僕に彼女ができた理由をふと考えてみました。

結論から言うと、「行動」したからかなと。

ここだけの話、ぼくの最大の欠陥は行動しないことだったのですが、とある出来事があって出会いの場に行きまくったら、奇跡的に彼女ができました。

この記事では、ぼく自身が「彼女いない歴=年齢」の呪縛から解き放たれた”具体的な行動プラン”を公開します。

「そろそろ彼女がほしい…」という男性の参考になれば嬉しいです^^

「彼女いない歴=年齢」の原因。それは”1つの欠陥”でした

彼女いない歴年齢欠陥

僕に彼女ができなかった理由は「行動しなかった」から。

つまり、女性と出会えるチャンスのある場所に行かなかったから24歳まで童貞だったんだろうなと思います。
(見た目などの問題もありますが…)

当時の僕は下記の通り、悲惨でした。

高校時代:彼女なし、友達なし
大学時代:AKB48に100万円貢ぐ&握手会が生きがいのオタク
社会人1年目:運送会社で女性との出会い0

行動しまくって彼女をGETした今となって、改めてとにかく出会いの場に参加することの大切さを身に染みています

出会いの場に行くメリット

  • 人見知りがなくなる
  • どんな話題だと会話が盛り上がるか分かる
  • 今まで興味がなかったジャンルの知識・雑学が増える
  • 女性と2人きりで話す・遊ぶことへの抵抗がなくなる

僕の黒歴史を交えて、具体的に紹介します。

①人見知りがなくなる

初対面の女性と話す機会が増やせば、自然と人見知りが解決します。

実際、ぼくもAKB48の握手会以外で女性と話す機会がなかったこともあり、初めて街コンに参加した時はガチガチで自己紹介するのがやっとでした。

「このまま一生独身だとヤバイ…」という思いがあって、諦めないで街コンに参加していたら5回目あたりからオタク友達と話しているくらい自然に緊張せずに女性と話せるようになりました!

②どんな話題だと会話が盛り上がるか分かる

彼女がいたことない男性にありがちなのが、女性との「会話が盛り上がらない」ことかなと。

事実、彼女いない歴=年齢(24歳)だったぼくも握手会で盛り上がる話題はなんとなく把握していたのですが、一般の女性と何を話せば会話が弾むのか全然わかりませんでした。

ただ、街コンで知り合った女性とデートを重ねるごとに、「あ、こんな話題だと会話が盛り上がるのか!」と新たな発見だらけでした。

ちなみに僕が街コンに70回参加して気づいた”会話の盛り上げ方”は「【街コン攻略法5選】24歳童貞に彼女ができた【70回参加した体験談】」にまとめました。

③今まで興味がなかったジャンルの知識・雑学が増える

出会いの場に出向くことで、めちゃくちゃ雑学が増えます。

普通に生活していたら、「自分の興味があること」or「仕事関係」の知識は増えるけど、かなり偏った知識ばかりですよね。

いろんな女性と出会うことで、いろんな業界・業種・趣味・今の流行りなどを知れるので、自然と話題に困らないようになり、結果的にコミュ力UPしました。

(例)
看護師:夜勤明けの翌日は休み
保育士:親への連絡ノートなどの雑務で残業が多い

たとえ1回目の街コンでうまくいかなくても、雑学・知識は増えるので、次回の街コンで使えるのがいいところかなと思います。

④女性と2人きりで話す・遊ぶことへの抵抗がなくなる

「彼女いない歴史=年齢」の男性は、女性と接する機会が少ない人が多いかなと思います。

僕自身も人見知り&アイドルオタクだったこともあり、学生時代は女性と遊んだ経験はほとんどありませんでした。

さらに、大学時代なんてゼミ・部活・サークルにも所属せずにAKB48ばかりを追いかけている痛い男だったので、女性と接する機会なんてバイトくらいでした。

僕が街コンなどの出会いの場に行き始めて良かったものの1つが「女性と会話するのが当たり前になった」ことです。

モテない男子は、女性と話す時にキョドるのも一因らしいので、行動したことで克服できたのが今振り返っても良かったです。

彼女いない歴=年齢。解決方法は「街コン」でした

彼女いない歴年齢欠陥

人生で1度も告白されたことがないアイドルオタクの僕の最大の欠陥は、「行動しない」ことでした。

「いつか、いい出会いがあるはず」と言い訳して、休日は同期と遊んだりゲーム三昧。

そんな時に僕と同じく”彼女いない歴=年齢(24)”だった同期が、街コンで彼女をGETしたと聞いて、負けじと僕も街コンへ。

最初の1〜3回目は女性と話すことすら苦痛だったんですが、5回目あたりから「女性と話す楽しさ」に気づいて、結果的に20回目で人生初の彼女をGETしました!

そして童貞卒業…w

それが、24歳の冬でした。

彼女を作る方法なんて無限にあると思いますが、僕は街コンをおすすめします。

→街コンの選び方は4つ

街コンのメリット

  • 「友達と一緒に参加」できるから安心
  • また、「1人参加限定」なら周りの目が気にならない
  • ラフな出会いがあるから、連絡先交換は99%成功する
  • 可愛い女性が多い!!
  • うまくいかなくても男友達・趣味友達ができる

一方、デメリットは「参加費」です。

街コンによって差がありますが、相場は男性5000円です。

僕は20回目に彼女ができたので10万円かかりましたが、それだけお金をかける価値はあると思っています。

街コンジャパン評判街コンジャパンの評判は嘘?主催者=超重要【リスク3つ】

ただ、「こんなにお金をかけたくない!」という男性は、マッチングアプリの「ペアーズ」がおすすめです。

ペアーズはマッチングアプリで人気No.1の王道なので、登録しておいて問題なしです。

くわしい機能・料金プランは「ペアーズの口コミ【2ch】500人調査で第1位に【結果発表】」が参考になるはず。