パーティーパーティー キャンセルと中止【30秒で解説】

パーティーパーティーキャンセル中止

 
「パーティーパーティーに行けなくなった…」

こんな時の対処法をサクッと紹介します。

結論から言うと、パーティーパーティーをキャンセルするときは、チャットを使います。

電話やメールでは、キャンセルできません!

パーティーパーティーのキャンセル条件は2つ

パーティーパーティーキャンセル中止

参加者都合で全額返金のキャンセルができる条件は、次の2つです。

  • パーティー開催日の5日前23:59まで
  • 申し込み後2時間以内

この場合のみ、全額返金&キャンセル料0円です。

ただし、企画によっては例外もあるので、申し込む際にキャンセル期限はチェックしておきましょう。

パーティーパーティーキャンセル

ちなみに僕は、毎回「早割」で500円OFFで参加しています。

(上の写真も早割が適用されています)

「早割」の適用条件は非公表ですが、僕の感覚的には、男女それぞれ先着40%の人が対象かなって思っています。

実際に「早割」が使えるかどうかは、上の写真のように金額の横に記載されています。

せっかくならお得に参加したいですね!

キャンセル方法

パーティーパーティーのキャンセル方法は、サクッと5秒で終わります。

電話やメールではなく、公式サイトの「チャット」を使います。

次の通りに進めてみてください。

  1. 公式サイトへ
  2. よくある質問
  3. お問い合わせはこちら
  4. お問い合わせフォーム(チャット)
  5. キャンセル申請
  6. 完了

パーティーパーティー中止キャンセル

スマホ・PCどちらも同様です。

MEMO
キャンセルは、チャットで行う。

パーティーパーティーが中止になる2つのケース

パーティーパーティーキャンセル中止

運営側のやむを得ない事情でパーティーが中止になることがまれにあります。

  • 急な天候不良や災害が起こった場合
  • 人数の調整ができなかった場合

僕はパーティーパーティーに13回参加していますが、1度も中止になったことはないので、ホントにレアケースだと思います。

パーティーが中止になった場合は、全額返金または、他のパーティーへの振り替えができます。

返金方法は?コンビニ決済・クレジット決済で違う!

パーティーパーティーキャンセル中止

パーティーパーティーの企画をキャンセルしたり中止になった場合は、返金されます。

返金方法は、コンビニ決済とクレジット決済で異なります。

  • コンビニ決済:返金不可。他の好きなパーティーへ振り替え
  • クレジット決済:取引中止(こちらは何もしなくてOK)

他のパーティーに振り替える際は、電話・メール・チャットどれでも大丈夫です。

キャンセル料を支払わないのは違法?

パーティーパーティーキャンセル中止

弁護士ドットコムに、「婚活パーティーのキャンセル料を支払わないと違法なのか?」という質問に弁護士が回答しているものがありました。

Q先日、予約した5000円の婚活パーティーを当日キャンセルしました。
後日、キャンセル料5000円の振り込み依頼が来まして、悪質な振込拒否の場合は、着信履歴/メール履歴を証拠とし延滞利子を含め、法的手段を取り、紛争が生じた場合には、当社所在地地方裁判所の管轄裁判所での解決に努めますという連絡がきて困っています。電話予約の際にキャンセル料の説明はありませんでした。
名前、電話番号、メールアドレスは知られています。
どう対応したら良いか、教えていただけると幸いです。
A回答:黒岩英一弁護士
一般的に、キャンセルしたのであれば、それによって業者に生じたといえる損害を賠償する義務があります。
電話予約の際に説明がなかったとしても、法律の規定で発生しますし、通常の取引であれば発生することが不合理ともいえません。支払うべきだった料金5000円という金額は、当日キャンセルにより発生した損害としては過大とまでいうことは難しいでしょうから、支払義務があるものと考えます。法的には、支払われた方がいいと思います。

法律的には、参加者都合でのキャンセルの場合、キャンセル料は支払う義務があるようです。

実際は、大手の婚活パーティーでは、このような督促はありません。

もちろんパーティーパーティーでも、このような強引なキャンセル料の支払い督促のメールはありません。

ただ、キャンセルが起きないように、スケジュールをしっかりと確認してからパーティーパーティーに申込することをオススメします。